ココナラ攻略法

コミュニケーションが不安な絵描きさん必見!ココナラのやり取りで大事なポイントを解説

コミュニケーションが不安な絵描きさん必見!
ココナラのやり取りで大事なポイントを解説

こんにちは!さなだです。

今回は

コミュニケーションが苦手
お客さんとのやり取りが不安

そんなイラストレーターさんに向けて

自分のココナラでの経験をふまえて
やり取りのポイントを解説しました。

もちろん、SKIMAやつなぐなど
お客さんとのやり取りが発生する場合には
広く通じるお話になっています。

イラストを仕事にしていくなら

お客さんとのコミュニケーションをとる能力は
必要不可欠です。

お客さんとのやり取りが
うまくできないと

どれだけイラストがうまくても
制作が難航したり

お客さんと揉めて
最悪クレームになることもあります。

裏をかえせば

大事なポイントを押さえて
お客さんとやり取りできる力があれば

たとえものすごい画力がなくても

お客さんからの信頼を得られて

ココナラなどのサイトでも
継続して実績がつくりやすくなります。

実績とともに信頼を構築していけば

感想や評価を見てくれた人から
次のご依頼につながることも多いです。

お客さんとのコミュニケーションを大切にして
信頼をコツコツ積み重ね、

定期的に依頼がくる状態をつくり
イラスト1本で生活することだって可能です。

さらに、
やり取りで喜んでもらえれば
その方がリピーターさんになってくれることも多いです。

これからイラストレーターとして
活動していきたいという方は

ぜひこの記事を読んで
やり取りのコツを身につけてくださいね。

お客さんとのやり取り 大事な3つのポイントとは?

ココナラでのお客さんと
やり取りのポイントはこの3点です。

①お礼を忘れない
②ほうれんそう(報告・連絡・相談)
③断る勇気をもつ

①お礼を忘れない

お客さんとのやり取りで
まず大切なのが

お礼のことばを忘れない

ことです。

お問い合わせをいただいたときはもちろん、

資料を送ってもらったとき
見落としを指摘してもらったとき

なども

必ずお礼を言うようにします。

お礼を言われて
イヤな気持ちになる人は少ないですよね。

そして、さまざまな案件を受注してきて
私が感じたことは

お客さんが制作に協力してくれることは
当たり前ではないということです。

お客さんも時間を割いて
イラストのチェックをしてくれます。

協力を当然とは思わず
感謝を忘れないようにしましょう。

②ほうれんそう(報告・連絡・相談)

2つめは

お客さんへのほうれんそう
報告・連絡・相談
そのつどきちんと行うことです。

もし長期間連絡がなかったら

頼んだ仕事は進んでるのかな?

納期にちゃんと間に合うのかな?

と不安に思われてしまいます。

また、進捗を聞くことは
急かしているように思われるかも・・・
とためらうお客さんもいます。

こちらを気遣ってくれる方のためにも
自分から連絡をとって
安心していただきましょう。

顔の見えないやり取りだからこそ
まめな連絡が信頼につながります。

③断る勇気をもつ

大事なポイント3つ目は

無理なこと、できないことは
はっきり断る勇気をもつ

ことです。

たくさんのお客さんと関わっていくと
なかには

自分が対応していない分野
基本料金内では対応できない量など

サービスの枠を超えて
制作をお願いできないかと言われることもあります。

私が経験したものをいくつかあげると

・イラストの著作権を譲渡してほしい
・継続して依頼するから値引きしてほしい
・権利元に許可されていない版権のイラストを描いてほしい

などです。

お客さんからのお願いって
断りづらいですよね。

実績をつくっている最中なら
なおさらだと思います。

しかし、だからといって
無理なお願いまできいてしまうと
逆に信用をうしないます。

かえって、対応できないことは
きっぱりとお断りする芯の通った姿勢を見せることで

お客さんから信頼されることも多いんです。

長く活動を続けるためにも
無理なお願いをされたときは
対応する必要はありません。

断るときのポイントは
感情的にならないこと。

無理を言われてイライラしてしまうときは
お返しする前に時間をおいて気持ちを落ち着けるのが
オススメです。

きちんとお受けできない理由を説明して
丁寧にお断りしましょう。

目の前のお客さんに誠実でいよう

お客さんとのやり取りで
大事なポイントを3つ紹介しました。

こんな当たり前のことでいいの?

と思った方も多いかもしれません。

じつは、イラストの仕事だからと言って
特別なスキルや方法が必要なわけではないんですよね。

1番大切なのは、

目の前のお客さんに
誠実に対応すること

です。

これからお客さんとのやり取りで

困ってしまったり
イライラしてしまうこともあるかもしれません。

そんなときは、
この記事の大事なポイントを
思い出してもらえたら嬉しいです。

そして、自分がうまくいったなと
思ったやりとりは

メモ帳に保存しておいて
テンプレートのように
使っていきましょう。

それでも

自分で1から文章を
考えるのが苦手

相手に失礼になっていないか
心配・・・

そんな悩みがあるかたは

私の公式ラインでやり取りのテンプレート無料配布しています。
よかったら受け取ってみてくださいね。

【さなだの公式LINE】はこちらから↓

ここまで読んでくださって
ありがとうございました!

 

P.S.

現在、私は
過去の私と同じように

イラストをどう売っていこう?
実績を作るにはどうしたらいいの?

そんな悩みをもっている方や

ココナラで売上を伸ばしていきたい方、
フリーランスの
イラストレーターを目指す方

に向けて公式LINEで
情報を配信しています。

良かったら参考にしてみてくださいね!

【さなだの公式LINE】はこちらから↓

※個人情報は不要なので安心してくださいね。