ココナラ

イラストの価格を変えたい… 実績づくり中のイラストレーターさん必見! イラストの価格を上げやすいタイミングとは?

イラストの価格を変えたい…
実績づくり中のイラストレーターさん必見!
イラストの価格を変更するタイミングは?

こんにちは!さなだです。

今回はイラストの価格変更のタイミングについて記事にしました。

イラスト販売をはじめたばかりのころは実績のため安い値段で依頼を受ける人が多いと思います。自分のイラストの認知度をたかめるためには大切な活動ですよね。

でもその状態が長く続くと「忙しいのに収入は増えない」「割に合わないから不満が募る」好きなイラストを仕事にしたのにこんなブラック企業のような状態に陥ってしまいます。

でも値段をあげたら売れるか不安なんだけど…

なので結局最初と同じ値段で販売している

そんな方向けにイラストの値段を変更しやすいタイミングをご紹介します。

価格を徐々に変更して労力とつりあうくらいの価格に変更していければ作業時間と収入が釣り合いますし1件にかけられる時間も増えていきます。イラストの完成度もあがり新たにイラストのファンになってくれる人が現れることも。

安い値段で数をこなしていたときより自由になる時間も増えていくのでイラストの勉強や趣味に没頭する時間も確保しやすくなります。

イラストの値段を上げたいけど
勇気が出ない

値上げに踏み切れる
タイミングを知りたい!

そんな方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

イラストの値段を変更するタイミングは?

イラストの価格を変更しやすいタイミングは
この3つです。

①5件実績ができたとき
②月が変わったとき
③忙しすぎると感じたとき

①5件実績ができたとき

私がオススメする値上げのタイミング1つめは5件実績ができたときです。

5件に限らず、10件などキリが良い数字だと値上げに踏み切りやすいです。

5件販売したら値上げします、と最初に宣言しておくのもおすすめです。
より変更しやすくなりますし、あなたにお願いしたいと思っているお客さんが
「今のうちに」と購入してくれるきっかけになる可能性もあります。

②月が変わったとき

価格改定にオススメなタイミング
2つめは月が変わったときです。
こちらもキリが良いので思い切って値上げしやすいです。

また、同じタイミングで値上げする方も多いので変に目立ってしまうこともありません。

〇月から値上げします、と宣言している人も多い印象です。
できるだけひっそりと値上げしたい、という人はこのタイミングがおすすめです。

③忙しすぎると感じたとき

価格改定のタイミング3つめは
今の値段では忙しすぎると感じたときです。

依頼が1日もとぎれない、忙しすぎる、という状態は
あなたの絵を描く速度やコスト=供給 に対してお客さんの数=需要が大きすぎる
という状態です。

そのため、値段を調整して忙しさをコントロールするのがオススメです。
需要と供給を釣り合わせた状態ならもう少し余裕のあるスケジュールを組むことも可能です。

余裕をもって作業できた方が納得のいく作品が生まれやすいです。自分のブランドを高めていくためにも現状に釣り合った値段設定をしていきましょう。

まとめ

値上げしやすいタイミングについて3点あげましたが、もっとも気にしてほしいのは
③忙しすぎると感じたときです。

忙しすぎるとイライラの原因にもなりますしお客さんへの態度に影響してしまう人もいます。無理して容量オーバーの仕事を抱えたら体調も崩しかねません。

個人で働く人たちは会社に縛られない代わりに体調を崩すと収入にじかに響きます。
個人で収入を得ているからこそ心身を大切にできるよう適切な値段をしっかりみていきましょう。

ここまで読んでくださって
ありがとうございました!