ココナラ攻略法

イラストを値切られたら…?3つの対処方法を解説

イラストを値切られたら…?3つの対処方法を解説

こんにちは!さなだです。

イラストの有償依頼を受け付けていて
「もうちょっと安くなりませんか」
言われたことはありませんか?

私も2年間活動してきて
何度か交渉を持ちかけられたことがあります。

そして、こういった値切り交渉をされるたび
どうするのが一番いいのかな…
悩んできました。

こんなとき、相手の要求をかんたんに受け入れてしまうと
不当に安い値段で描くことになるかもしれません。

せっかく好きなことを仕事にしたとしても
あまりに安い値段で描き続けることになると
続けられません。

フリーランスになったとしても
会社員のときより忙しく
収入は少ない…

そんな状況にもなりかねません。

かといって、感情的に
「値切ってくる人には描けません!」というのも
クレームになる可能性があります。

人から怒りを向けられるのは
とても強いストレスになります。

しつこく嫌なことを言われたり
強い言葉を浴びせられたら

イラストを描くこと自体
怖くなってしまうかもしれません。

こんな事態を極力避けるために
値切り交渉への対応を
自分のなかで決めておくことが必要です。

値切られたときのルールや
対応の選択肢を
あらかじめ決めておけば

状況やパターンを考えて
冷静に判断できます。

うまく立ち回れれば
安すぎる値段で
自分をすり減らすこともありません。

お客さんとも
お互いに納得した金額で
お取引をすることができます。

自分がちょうど良いと思う値段で
仕事をできることは

イラストレーターとしての自信にもなり
モチベーションを保つのに
とても大切になことです。

イラストを値切られて困ったことがある

安くならないかと聞かれたら
上手に対応できるかわからない…

そんな人はぜひ
この記事を読んで参考にしてみてくださいね。

イラストを値切られたときの対応3つ

イラストを値切られたとき、
私がオススメする対応は次の3つです。

①サービスのグレードを下げて応じる
②条件付きで値下げに応じる
③この値段である理由をお客さんに説明する

①サービスのグレードを下げて応じる

値切られたときの対応例
1つめは「サービスのグレードを下げて応じる」です。

どういうことかというと
相手方に言われた金額に応じた
制作時間になるよう交渉するということです。

例えば

ラフ画の修正対応なしでなら
ご提示の金額で対応可能です

簡単な塗り方に変更すれば
このお値段で対応できます

などです。

こちらからも交渉するつもりで
相手に話をもちかけてみましょう。

②条件付きで値下げに応じる

対応例2つめは
「条件付きで値下げに応じる」です。

例えば

もう1枚依頼してくださるなら
値引き可能です

などの条件を提示することです。

お客さん側にだけメリットがあるのではなく
こちらにも依頼を受けるメリットを作る
制作のモチベーションになります。

③この値段である理由をお客さんに説明する

対応例3つめは
「この値段に設定している理由を説明する」です。

なぜこの値段なのか、を説明すると
納得してくれるお客さんもいます。

私の場合は

制作時間が○時間なので
この値段に設定しています

と説明しています。

イラストのスキルなどの説明をするより
時給計算などを例に出す
お客さんも理解を示してくれることが多いです。

自分もお客さんも納得できる形にしよう!

イラストを値切られたときの対応の例を
3つ紹介しました。

大切なのは
お客さんも自分も
納得できることです。

片方にだけメリットがあるのではなく
お互いに良い形で依頼を受けられるように
対応していきましょう。

ただ、残念ながら
どんなに交渉しても
平行線になってしまう場合もあります。

そんなときは、依頼を辞退するのも大事な選択肢のひとつです。

実績のためや断ることへの罪悪感から
辞退してはいけないと思う人もいるかもしれません。

でも、モヤモヤを抱えたまま制作するのは
お互いにとってよくありません。

それに、自分の気持ちにフタをして
イラストを描くのはとても苦しいです。

自分の気持ちやイラストの品質を守るためにも
3つの選択肢のほかに
辞退する道もあることをぜひ覚えておいてほしいなと思います。

また、

対応を決めても
お客さんにうまく説明する自信がない

説明はこれで伝わるかな?と不安…

という方もいると思います。

そんなときには
私の公式LINEの無料相談で
フィードバックをお送りすることもできます。

【さなだの公式LINE】はこちらから↓

悩んでいる人は
ぜひ利用してみてくださいね。

ここまで読んでくださって
ありがとうございました!

 

P.S.

現在、私は
過去の私と同じように

イラストをどう売っていこう?
実績を作るにはどうしたらいいの?

そんな悩みをもっている方や

ココナラで売上を伸ばしていきたい方、
フリーランスの
イラストレーターを目指す方に向けて

公式LINEで
情報配信を予定しています。

良かったら参考にしてみてくださいね!

※個人情報は不要なのでご安心ください。