マインド

「まず絵が上達してから」じゃ時間がもったいない!今すぐイラスト販売をはじめるべき3つの理由

まず絵が上達してから…は時間がもったいない!今すぐイラスト販売をはじめるべき3つの理由

イラスト販売を始めたい!

そう考えたとき、あなたは最初に何をしますか?

「まずは絵の練習かな~」

「ある程度上達してから販売してみようっと」

こんなふうに

「まずは上達してから…」と
考えていませんか?

でも、実は別の方法もアリです。

ずばり言うと、この記事は

絵の上達よりも先にイラスト販売をはじめてみませんか?

というお話です。

もし「上達してから」とひたすら練習を続けたとしても
そのたびに自分より上の人が気になり

その人を超えたとしても
またさらにうまい人が…

こんなふうにきりがなくなって
いつまでも販売する踏ん切りがつかない。

結果、なかなか自分の絵に自信がもてず

「上手い人はたくさんいるんだから
   私が絵を描く意味なんてないや」

そんなふうにネガティブになって
描くこと自体をやめてしまったり

一歩を踏み出せないまま
イラストレーターになる夢をあきらめてしまう。

そんなことになったら
せっかく目標をもったのに
すごくもったいないです。

販売をはじめることで
イラストで収入を得る
という未来にまずは1歩近づけます。

イラストレーターとして収入を得ることが
できるようになれば

「つらい仕事を辞める」
「会社ではたらく時間を減らす」

そんな柔軟な選択もできるようになります。

あなたが一番落ち着ける自宅や静かなカフェで
好きな時間に仕事をする…

そんな未来が待っているかも。

イラストを描いて収入を得たい

そんなあなたの背中を押すことができたらうれしいです。
ぜひ続きを読んでみてくださいね。

あなたが今すぐイラスト販売をはじめるべき3つの理由

あなたが今すぐイラスト販売をはじめるべき理由はこの3つです。

  1. プロ並みの画力がなくても売れる
  2. 「絵でお金を頂く」ことでモチベーションUP
  3. お客さんからの注文で自分の絵柄の需要がわかる

1つずつ解説していきます。

①プロ並みの画力がなくても売れる

ココナラやLINEスタンプを見て

「うまいけど画力がずば抜けてるわけじゃない…」

そういう人を見かけたことがありませんか?

そういう方でも数十件の実績をもっていたりします。

つまり
必ずしもプロ並みの画力がなくても
どこかに需要があるということなんですよね。

あなたの絵柄と需要がマッチするジャンルは
きっと見つかります。

私はあなたに

自分のイラストで
対価を受け取ること

できるだけ早く体験してほしいんです。

なぜなら、対価を受け取ることで
自分の絵に需要があることを実感できて

これからイラストレーターとして
歩み始めるときの

大きな自信になるからです。

②「絵でお金をいただく」ことでモチベーションUP

自分が描いたイラストに
いいねやコメントで褒められたりすると
嬉しいですよね!

評価してもらえると
「次もがんばるぞ!」って
思う人が多いんじゃないでしょうか?

このように、
評価をもらうと次へのモチベーションが
グッと高くなるんですよね。

「絵でお金を頂く」ことは評価されることと同じです。

「お金を払ってでもあなたの絵がほしい!」

そう思ってもらえたってことですから。

あなたのイラストに対するモチベーションも
ぐーんとアップするはずです!

結果的に、
「絵でお金をいただく」ことで

イラストレーターの夢を挫折しづらく

活動を継続しやすくなる

そんな良い循環が生まれます。

③お客さんからの注文で自分の絵柄の需要がわかる

もうタイトルのとおりなのですが

お客さんからの注文をもらって描くことで
自分の絵がどんな市場に需要があるのかを知ることができます。

「お金を払ってでも描いてほしい」と思われる市場・ジャンルを、
お金を稼ぎながらリサーチできるってことです。

じつは、自分の好きなジャンルと
需要があるジャンルって
少しずれがあることも多いんです。

そして、その違いに気づかず
販売でつまづいてしまう人も…

得意なジャンルで売り出せば
もっと結果を出せたかもしれないのに
もったいないですよね。

その点、すぐにお客さんからの注文を
受けて描くことをはじめれば

お客さんの要望から
自分の得意なジャンルが自然と見えてきます。

そしてリクエストに全力でこたえることで
需要のある方向に的確に画力を伸ばすことができます。

つまり、練習がむだになりづらいんです。

イラスト販売をはじめてみよう!

あなたがすぐにイラスト販売をはじめるべき理由についてお話ししました。

まとめると

  1. プロ並みの画力がなくても売れる
  2. 「絵でお金を頂く」ことでモチベーションUP
  3. お客さんからの注文で自分の絵柄の需要がわかる

この3点です。

「イラスト販売をすぐ始めたほうがいいのはわかったけど
何から始めたらいいの?」

まずは
イラストレーターになったこと、販売を始めたことを
みんなに知ってもらいましょう

例えば…
・ココナラに出品する
・自分のSNSで「イラストレーターになった」と宣言
・pixivなどで宣伝する

などなど、今すぐできることはたくさんあります。

ココナラのアカウント自体は5分で作れます。

イラストレーターになりたい人にとって
利用者も多く最初の実績をあげやすい
オススメのサイトなので
気になった方は登録してみてはいかがでしょうか。

そんなこといっても
ココナラの自己紹介文や出品サービスの文章が
うまく書けないんだけど…

そんな方は
私の公式LINEに「相談したいです」とメッセージをいただけたら
いつでも相談にのりますよ!

ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

 

P.S.

現在、私は

イラスト販売をはじめてみたいけど
何から始めたらいいかわからない方や

ココナラで売上を伸ばしていきたい方、

フリーランスの
イラストレーターを目指す方

に向けて公式LINEで
情報配信を予定しています。

私が実際に
2年かけてやってきた

ココナラ運用術、販売戦略など

イラストを売っていくときに
最速で実績0→1を達成する方法も
お話するつもりなので

良かったら参考にしてみてくださいね!

※個人情報は不要なのでご安心ください。