イラスト

【在宅ワーク初心者】ココナラ4カ月目!2020年1月の収益は?

こんにちは、さなだです。

ココナラに登録して、2020年1月で4カ月目になりました。

この記事では、4カ月目の収益まとめと分析、そして今後挑戦していきたいことを書いてみました。

これからココナラなどのスキルマーケットで活動を考えている方の参考になればとても嬉しいです!

2020年1月の収益は?

 

1月分の収益はこんな感じです。

日付 収益
1/6 1,813
1/7 2,175
1/7 2,175
1/9 2,538
1/16 2,610
1/16 14,138
1/18 2,538
1/24 25,013
1/25 2,900
合計 55,900

2020年1月のココナラでの収益は、55,900円でした!

12月が75,004円の収益でしたので、比べるとダウンしてしまったのが残念ですが、1月は12月よりも自分の体調やペース配分を考えて仕事ができたと思います。

先月と比べて改善できたこと

12月の問題点として、

  • うまく休息をとれなかったこと
  • 納期に振り回され、絵を描くのがイヤになりかけてしまったこと

がありました。

まず改善のためにしたことは、「ココナラのスケジュールに休業日を明記すること」、「納期の目安の記述を〇日から〇営業日に変えたこと」です。

この点を改善することにより、納期限まで余裕ができたこともあり、必要以上に納期を意識して焦ることがなくなりました!

さらに、納期まで余裕ができたことで、ご依頼のイラストに行き詰ったときはストックイラストを描く、趣味のイラストを描く、など息抜きもできるようになりました。

12月の苦しかった経験もあり、長くイラストを描き続けていくために、こうやって休息をしっかりとることを意識するのも大事だな、と身をもって知ることができました。

これからもイラストを楽しく描き続けていくために、引き続き

  • 休息をしっかりとること
  • 行き詰ったら無理せず息抜きをすること

この2つを意識してイラストのお仕事をしていきたいと思います!

1月に感じた問題点

 

問題点というか、常々感じていたことですが、やはり「25%の手数料が痛い…!」ということです。

ミニキャラ立ち絵1枚を3000円で受注していたのですが、発注者様とのやりとりなども含めると1枚に4時間以上かかっているわけで…ここからさらに27.5%引かれるのはさすがにつらい…。

そこで、2月から思い切って値上げすることにしました。なので、2月は正直売り上げがガクッと落ちるかなーと覚悟をしております…。

ですが、自分の納得できない値段でお仕事を受けることは、モチベーションの低下にもつながりますし、そんな状態で受注することは依頼してくださる方にも申し訳ない!

そんな思いから値上げに踏み切りました。

この決断がどう出るかまだ分かりませんが…ココナラでは私のイラストを気に入ってくださる方とたくさん出会えたので、続けていきたいと考えています。(なので、売れますように…!笑)

そして、自分も提示した値段に見合うクオリティーのものを提供できるように、日々イラストの練習をしていこうと思います!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

ココナラのページはこちらから↓ 見ていただけたら嬉しいです!

立ち絵やアクキーにも!可愛いミニキャラお描きします 可愛くて癒されるミニキャライラストお描きします!