イラスト

【ストックイラスト初心者】イラストACを始めて1ヶ月の収益

こんにちは、さなだです。

ストックイラストの投稿をはじめて、ちょうど1ヶ月ほど経ちました。

自分用の記録もかねて、11月分の収益を見ていきたいなと思い、記事にしてみました。

イラストACに投稿をはじめて1ヶ月の収益は?

イラストACさんに投稿をはじめて1ヶ月。

気になる収益はというと、こちら。

イラストを20点アップロードして、165円でした。

ペットボトル飲料が買えるかな…??

でも!イラストACさんのトップページに並ぶイラストを見てると、「これが無料ダウンロードできちゃうの!?」って思うクオリティのものがたくさん!

さなだ
さなだ
そんな中で、私のイラストをダウンロードしてくださった方がいるってことだけでも嬉しいですね!

何より、「自分が描きたいイラストを描いて、(微々たるものだとしても)収益になる」っていうことが感動です!

初心者でもダウンロードされやすいのは「季節行事ネタ」!

イラストACにおいて、ダウンロードされやすいのは「パターン素材」やセットものだと言われています。

しかし、Twitterでもたびたび呟いておりますが、私はIllustrator初心者中の初心者…

イラレを使いこなして素材を作れるレベルに達していないこともあり、11月は人物、動物のイラストに力を入れました!

そのなかでも、ダウンロードされやすかったのがこちらの3点。

www.ac-illust.com

www.ac-illust.com

www.ac-illust.com

やはり、季節行事であるクリスマス、年賀状などのタイムリーなイラストが人気があると感じました。

季節行事に的をしぼってイラストを投稿すると、イラストACに登録したばかりの初心者でもダウンロードされやすいと思われます。

これからストックイラストを始めようという方は、ぜひ季節行事ネタで攻めてみてください!

たとえ1日1ダウンロードでも、モチベーションがぐっと上がります!

イラストAC ベクターデータがあったほうが強い?

季節行事ネタが強いといえども、やはりイラストACにおいて最強はパターン素材だと思われます。時期を選ばず、コンスタントに需要があるところもパターン素材の魅力ですよね。

そして、パターン素材を投稿する場合、ベクターデータはほぼ必須。

パターン素材をダウンロードする方は、印刷に耐えられるデータを必要としていることが多いからです。

JPEGやPNGは、Web上で綺麗に見えても拡大したり印刷したりしてみると画像が荒い、いわゆる「ジャギってるんだけど…」ということになる恐れがあります。(解像度が高ければ印刷にも耐えられます。一般的に350dpiあると安心とのこと。)

その点、ベクターデータは、どんなに拡大縮小しても画質が劣化しない、印刷物に最適な画像形式です。

自分のイラストを、Web上だけでなく、印刷物にも使ってもらえたら嬉しいですよね。

何より、使用できる幅が増えることで、ダウンロードしてもらえる可能性も高まることになります。

副業や在宅ワークとしてストックイラストに取り組んでいる方ならとても魅力的です。

私も、これからはベクターデータもアップロード出来るように修行を積みたいと思います!

(実は最初に貼り付けてある画像も、イラレで四苦八苦して描きました。)

まずは、illustratorの操作に慣れるところから…先は長そうですが、がんばります!

さなだのイラストACページはこちら↓ 見ていただけると嬉しいです。

www.ac-illust.com